スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越しました

ブログサービスの終了に伴い、以前のDTIブログからFC2ブログへ引っ越しました。

久しぶりの引越しで、ログの引継ぎや写真・動画をどうするか…と心配しましたが、FC2の引越し機能でサクッと完了です。見た目なんかは多少違ってしまいますが、ひとまず落ち着き先が決まって安心です。

この後もノンビリと更新していきますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

地震

11日の地震の時、お台場に居ました。テレコムセンターでしたか、煙が上がっているのが見え、避難場所である近くの公園に避難、その後ホテルで待機していました。充電と食事が出来たのは、幸いでした。

家族との電話は通じず、メールは送信エラーが出て、何度も何度も再送信をくり返してようやく送信できるけれども、受信されるかどうかはわからない状態。すぐに繋がったのはSkypeだけでした。

夜10時近くになって少しずつ地下鉄が動き出し、自宅まで歩ける距離の駅まで行けるようになったので、ホテルを出て駅まで1時間の道のりを歩き、大混雑の電車に乗って、5時間後に着いた駅から2時間歩き、家まで到着。

途中、道は大渋滞で車の進むスピードよりこちらの歩きのスピードの方が早いくらい。先々のコンビニでは真夜中にもかかわらず相当に人が入っていてお弁当やおにぎり等はほとんど無くなっており、ファミレス等では席で寝ている人たちが見られました。

その間、携帯でネットを見るたびに凄まじい被害の情報が流れており、twitterでは無料開放施設などの有益な情報も流れていました。

ようやくたどり着いた自宅では、幸い大きな被害は無く、家人に聞くといくつかモノが落ちただけのようでしたが、本棚のような大きさのCDラックが、倒れはしなかったものの元の位置から15度くらい斜めに位置がずれていて、スピーカーはキャスターの付いた台(トロリー)ごとかなり動いていました。キャスターが付いていなければ、スピーカーが落ちていたのかもしれません。ともかく、ほとんど被害はありませんでした。

翌日、近くのスーパーでは食料品がほとんど無くなっていたり、家の周りでは被害はほとんど無かったようですが、もうちょっと離れたところでは陥没などがあったなどといった情報がありました。道は車であふれ、あいかわらず渋滞しています。

最低限の買い物だけを済ませ、家中の充電池と携帯電話を充電機に繋ぎ、緊急用の手動充電式懐中電灯などを引っ張り出して、停電が行われるかもしれない夜に備えました。最終的に、12日夜には停電にはなりませんでしたが。

テレビの情報はなかなか新しいものが出てこず、以前に放送したものの繰り返しの中にポツポツと新しい情報が織り交ぜられるくらいで、右上の方に表示される死者・行方不明者の数が1時間ごとくらいに100名単位で増える事に恐ろしさをおぼえます。

テレビを見ていて思うのは、解説の人は極力出さずに情報だけ伝えて欲しいということ、そしてヘリコプターを飛ばすのをやめて欲しいということ。上空にヘリが飛んでいる経験を振り返ればわかると思いますが、人の声が聞こえないほどの爆音になります。もしかしたら聞こえるはずの助けを求める声や物音がかき消されてしまっているかもしれません。

余震が続いています。出かけるのは必要最低限にし、極力自動車を使わず、家の中の危険なところ・モノが落ちてきそうな箇所をチェックし、休めるときには出来るだけ休んで備えましょう。
プロフィール

Author:てんどん雑記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アフィリエイト
  
  
  

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。